You-tのブログ

日々の出来事、オススメの物などを紹介します

一回分の福引券(°▽°)

どうもYou-tです!

 

これは私が10代の頃の話です。

 

一度だけ福引(ガラガラ回すやつ)で一等賞を出したことがあります(*⁰▿⁰*)

 

一回分の福引券を片手に「どうせ当たらないだろうな〜」なんて思いながらもしっかり並んでいました( ̄∀ ̄)w

 

自分の番になり、勢いよく回すと玉がポーンと何処かへ∑(゚Д゚)ヤベッ

 

「すみません」っと気まずそうにしていると玉が飛んでいった方から

 

「おめでとうございま〜す‼︎」と

ベルが(๑╹ω╹๑ )チリンチリ〜ン

 

まさかの一等賞‼︎

 

目の前には金色の玉

 

しかも一回で✌︎('ω')✌︎

 

興奮しました(*゚▽゚*)

 

自転車か?テレビか?海外旅行かな?などと期待に胸を膨らませていると

 

係りの人が笑顔でおめでとうございます!

 

「宝塚の招待券です!」っと。

 

へっ?(゚∀゚)

 

おめでとうございます!

「宝塚の招待券です!」

 

聞き間違いじゃありませんでした_:(´ཀ`」 ∠):

 

決して宝塚がうんぬんとかではありません、わしゃ10代だったんじゃ( ;∀;)

 

なんとも複雑な気持ちになりながらも思いました。

 

「オカンにプレゼントしたら喜んでくれるんじゃないか」っと。

 

意気揚々とオカンにチケットを見せると「凄いじゃない!どうしたのこれ?」っと喜んでくれました( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

 

子供ながらに嬉しかったのを覚えています。

 

そして公演当日オカンはというと

 

家に居ました。

 

何故?_(:3 」∠)_問いただすと「知り合いに宝塚が大好きな友達がいたから譲った」とのこと。

 

その時はショックで少し怒った気もしますがあまり興味がなかったみたいで無駄にするくらいならっという思いがあったそうです(p_-)

 

それから数年後

 

一人暮らしを始めてしばらく会っていなかったオカンと久しぶりに食事をすることに。

 

「そういえばこんな事もあったよな〜」なんて話をしていると

 

「そうそう!母さん興味がなかったから友達に売っちゃったんだよね、ごめんな〜」っと

 

⁉︎

 

売っただと...?

:(;゙゚'ω゚'):ウソダロ

 

そう、うちのオカンは「譲った」のではなく「売って」いたのです( ̄∀ ̄)www

 

そういえばあの時「お小遣いだ」なんて少し貰った気がしたな٩( ᐛ )و

 

今思えばきっと「そのお金」だったんでしょうねε-(´∀`; )

 

人生初の一等賞は「宝塚の招待券」で後にも先にもそれきりです。

 

今度は是非宝くじの一等を当ててみたいもんです( ̄∀ ̄)

 

それではまた_(:3 」∠)_