読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

You-tのブログ

日々の出来事、オススメの物などを紹介します

カラオケに行きたい( ;∀;)

どうもYou-tです!

 

皆さんカラオケ行ってますか?

 

友達が少ない私はなかなか行く機会が少ない(/ _ ; )

 

「歌いたい」というよりは「叫びたい」んですけどね( ̄∀ ̄)ストレスですw

 

「叫びの壺」という消音機能のあるストレス解消グッズがあるようでずっと探してるんですが未だに出会えません( ´Д`)y━・~~

 

名前の通り壺の形をしていてそれに口を当てて叫んでも普通に話してる程度ボリュームに抑えられるとか(๑╹ω╹๑ )ほう

 

なのでストレス解消グッズとしてはもちろん、ボイトレ(ボイストレーニング)などにも使えてボーカルの人なんかにもいいみたいですᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

昔はファミレス行った後カラオケ、ゲーセン行った後カラオケがルーティンだったんですけどね。

 

今は飲み会の後に気分がいいからカラオケ程度になってるんであまり機会ありません( ゚д゚)私飲めませんし

 

1人で行くのもなんだかなって気がしますしΣ(-᷅_-᷄๑)

 

ストレスが溜まっていく一方です_:(´ཀ`」 ∠):

 

ギターを弾きたくてもまだ指の方が治らないし何か他にストレス解消方法を探さなくてはと思っています。

 

それではまた_(:3 」∠)_

 

アルフレッド・アドラー('◉⌓◉’)

どうもYou-tです!

 

今日はオススメの本を紹介したいと思います!

 

それは「嫌われる勇気」という本です。

 

テレビを観ていてビックリしたのが今ドラマになってるんですね∑(゚Д゚)

 

しかも刑事モノ(´-`)w

 

少し見てみましたがなんか違う気がしてなりません(๑•ૅㅁ•๑)ん〜

 

たまたま書店で見かけたのですが初めは題名からも「嫌われても言いたい事は言いましょう!」的な内容の本かと思っていましたʅ(◞‿◟)ʃ浅いw

 

実際に読んでみるとなんとも不思議な内容でした。

 

「青年と哲人の対話篇」という物語形式になっていて

 

哲人は
「人は変われる」

「世界はシンプルである」

「誰しも幸福になれる」
と誰もがそんなはずないだろうと言いたくなるような事を言い切ります。

 

そこで青年は哲人のそんな持論をどうにか論破しようと奮闘します。

 

私も読みながら「そんなわけがない」と思っていたのですが次第に「そんな考え方もあるのか」と思うようになりました。

 

少しだけ内容に触れたいと思います。

 

青年は引きこもりの友人の話を始めます。

 

その友人は何年も自室にこもりできれば外に出たい、普通に仕事もしたいと願っているといいます。

 

しかし部屋の外に出るのが怖い。

変わりたくても変わらない。

 

何かしらのトラウマがあるのかもしれないと青年は言います。

 

すると哲人はまたしても言い切ります

 

「トラウマなんて存在しない」とΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

 

外に出られないのは過去の「原因」があるからではなく今の「目的」があるからだと言います。

 

「外に出たくない」という「目的」があるから怖い、不安だという感情を作り出していると( ゚д゚)難しい

 

説明が上手くないので分かりにくいかもしれませんがこのようなやり取りが繰り返されます。

 

「あなたの不幸はあなた自身が選んだもの」

 

そんな事を言われても「ふざけるな!」と言いたくなりますが哲人の言い分を聞くと「なるほど」と思わず納得してしまいます(΄◉◞౪◟◉`)

 

それが「正しい」かは置いといてそういう考えもあるとかと感心させられました。

 

普通の心理学の本や自己啓発の本を見飽きた人には是非とも読んでいただきたい一冊になっています!

 

またドラマを観て興味があるなんて人にもオススメです(。・ω・。)

 

また全然違った感じになってると思います( ̄ー ̄)

 

それではまた_(:3 」∠)_

 

 

 

 

 

マニュアル人間(・Д・)

どうもYou-tです!

 

先日ムカつく出来事が。

 

大したことではないのですがだからこそなんなんだよ!って思ってしまいましたΣ(-᷅_-᷄๑)

 

某ハンバーガーチェーン店に行ってポテトとドリンクのセットを頼んだのですが(どこか分かっちゃいますね( ̄∇ ̄)

 

店員「ポテトのフレーバーはどう致しますか?」

 

「えっと、それいらないんで大丈夫です」

 

するとその10秒後

 

店員「ポテトのフレーバーはどう致しますか?」

 

んっ?( ゚д゚)

 

聞こえてなかったのかな?っと思い少し大きめの声で

 

「えっと、フレーバーはいらないんでそのままください」

 

するとその10秒後

 

店員「ポテトのフレーバーはどう致しますか?」

 

はっ?(΄◉◞౪◟◉`)

 

こいつロボットか?しかも壊れてんじゃね?(๑•ૅㅁ•๑)

 

「だ・か・らフレーバーいらないって、それ付けないとダメなの?」

 

すると少し考えた後

 

店員「はい、こちらのメニューはフレーバーが付いてますんでフレーバーを選んでください」

 

ダメだこいつ('◉⌓◉’)

 

「味付けを変えてくれ」と言ってるわけではありません。

 

ただ小分けにされてる調味料をいるかいらないか、渡すか渡さないかの話です。

 

もちろん貰えば終わる話です。

 

貰った後に捨てるなりなんなりすればいいだけの話です。

 

ただ勿体無いじゃないですか?だから最初からいらないと断っているのになんなんでしょうか?

 

なにも「100円プラスするからこれも付けて」なんてメニューにもない物を要求しているわけでもないですし

 

ハンバーガーセットを頼んで「ハンバーガーはいりません」みたいなわけのわからないことを言ってるわけでもありません。

 

在庫数の関係なのかなんなのかは知りませんがいらない物を「ダメです、付けてください」なんて不愉快な思いをさせられるとは思いもよりませんでした(-.-;)

 

しかも別に態度が悪いわけでもなくただ淡々と同じ台詞を繰り返すだけ。

 

完全バカにしてますよね(p_-)

 

臨機応変に対応するって事をしらないんですかね。

 

私も飲食店で勤めた経験ありますけど確かに凄い人はいます。

 

お弁当一つに対してお箸を20本付けてくれとか惣菜に付けるソースなんかをガバッと持ってく人もいましたけど

 

そこはしっかり一つに対して一つにして下さいと言ったものです。

 

2人で食べると言われればなら2本までならいいですとかいっぱい付けて食べたいと言われればなら2つ持って言って下さいとか

 

いらないと言った物を無視して勧め続けるって久しぶりにムカつきましたね_:(´ཀ`」 ∠):

 

態度が悪い店員さんとか居たりしますけどこんな形でイライラさせられるとは思いませんでした。

 

愚痴ってしまいすみませんでした(-_-)

 

それではまた_(:3 」∠)_

 

技術の進歩がスゴイ∑(゚Д゚)

どうもYou-tです!

 

この間久しぶりに家電をゆっくり見て来ました。

 

いつもは大体ゲームコーナーを見て帰ってしまうのですが冷蔵庫、炊飯器などを見てビックリΣ('◉⌓◉’)

 

なんじゃこりゃ?って機能が満載(゚ω゚)褒めてるつもりですw

 

まずビックリしたのが冷蔵庫のタッチオープン機能!

 

両手が塞がってても肘で扉のタッチオープン部分に触れると扉が開くんです∑(゚Д゚)わぉ

 

面白くて売り場で「ピッ!バタン!ピッ!バタン!」と繰り返してしまいました(°▽°)w

 

間違って触れて勝手に開いたらちょっと怖いですけどね(゚∀゚)

 

炊飯器にも謎のボタンが付いてる物が(๑•ૅㅁ•๑)んっ

 

押してみると

 

しーん。

 

あれ?なんだこれ(・Д・)

 

説明を見てみると「蓋を閉めるボタン」とな(΄◉◞౪◟◉`)なに?

 

「蓋を開けるボタン」なら分かるが

「蓋を閉めるボタン」とはまた不思議な機能が付いてました( ̄∇ ̄)

 

あとは掃除機も凄かったですね!

 

最近支流になってるサイクロン方式の掃除機なんですけど吸い込み口に赤外線センサーが付いてるらしくゴミがなくなるとマークが消えるという機能(๑╹ω╹๑ )ほすぅい

 

しばらく見ない間に色々と便利になってるもんですね。

 

値段も昔に比べて安くなってるし、安くなるのも早いですよね( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

 

ころころ買い換える物でもないですから買い換える頃にはまた凄い機能が付いた製品が増えているのでしょうね( ´Д`)y━・~~

 

それではまた_(:3 」∠)_

 

 

願いが叶った(*⁰▿⁰*)がしかし…

どうもYou-tです!

 

急遽スノボに行けることに(๑╹ω╹๑ )

 

友達からの連絡「明日日帰りでスノボ行かない?」

 

「金欠なので今回は…」(´-`)

 

「いいよ、出すから行こう」

 

「マジか(°▽°)なんていい奴だ」

 

っということで軽井沢へ٩( ᐛ )وゴー

 

なんだかんだで去年も行けなかったので1年ぶりのスノーボード

 

果たして滑れるだろうか?

 

っと心配していましたがイケるもんですね!恐る恐るではありましたが自転車の運転と同じで一度覚えたら早々忘れるもんじゃないみたいです( ̄∀ ̄)

 

私が行った場所は人工雪のようで雪が少なく固まって転ぶと痛い(´;Д;`)

 

少し手をついただけでこんなにも痛いかってくらいに痛い。

 

子供の頃はよく駆け回っては転んでましたが大人になってから転ぶと泣きそうになりますね(/ _ ; )

 

しばらく滑ってからお昼ご飯( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

 

ささやかながらそこは私が。

 

ご飯を食べていると大きなソリを引くおじさんが(゚ω゚)おや?

 

「なんだろなぁ〜」っと見ていると

 

ソリから手が((((;゚Д゚)))))))

 

なんかドラクエの棺桶を思い出しました(゚∀゚)w

 

もちろん軽症だったから言えることです!しばらく休んでからその人は救護室から出てきました( ´∀`)ふぅ

 

脳震とうでも起こしていたのでしょう。

「怖いなぁ〜」なんて思っていたら

 

やらかしました_:(´ཀ`」 ∠):

 

ドラクエ発言でバチが当たったのでしょうか怪我をしてしまいました。

 

気がつくと空を仰いでいました。

 

どうしたらそうなった?ってくらい不思議な転び方をしてまるで「ジョジョ立ち」してる様な格好に( ゚д゚)www

 

し・か・も

 

滑っていてではなく「トイレ、トイレェ〜」なんて小走りしてたら大転倒(΄◉◞౪◟◉`)完全にバチや

 

「あっ、これはヤバイな」

 

っと直感的に思いましたがとりあえずトイレ。

 

そして友達の元へ戻ると

 

「ヤバイよそれ!?どうしたの?」

 

そう、私が歩いてきた道に血痕がΣ('◉⌓◉’)犯人はこの中にいるw

 

指の感覚がなく急いで戻ったので気がつかなかったのですが酷いことに。

 

そのまま救護室に行くと看護師さんの名言が

 

「どうしたんですか?まるで獣に噛みちぎられたみたいになってますよ」( ̄(工) ̄)www

 

傷はたいして大きくないのですがズタズタになってましたΣ(゚д゚lll)

 

「ああ、大丈夫です。絆創膏とかいただけたりしますか?」

 

「いや、でも」

 

「いや、大丈夫です」

 

「じゃあ、消毒だけでも」

 

「ありがとうございます」というやり取り後そそくさとその場を去りました。

 

なんでそこまでして早くその場を離れたかったかと言うとお金がなかったからです_φ(・_・w

 

まあ、それは冗談ですけど滑る時間も減ってしまうし友達にも迷惑をかけてしまうので。

 

それに怪我より実は気がかりなことが

 

f:id:You-t:20170130001222j:image

折れてないといいのですが(;ω;)

 

みるみる腫れていくので心配です。

 

まあ、その後も散々滑ってから帰りましたけどね( ̄∀ ̄)w

 

明日もっと酷くなってないことを祈りながら今日は寝たいと思います。

 

それではまた_(:3 」∠)_

 

 

 

 

 

 

 

インドアでも唯一やるスポーツ_(┐「ε:)_

どうもYou-tです!

 

普段は家でゴロゴロ、ゲームぴこぴこな私ですが唯一やるスポーツがあります!

 

それは

 

スノーボード」です(๑╹ω╹๑ )

 

初めは興味もなくわざわざ寒さに耐えながらやる意味もわかりませんでした。

 

しかしある日友達から「一緒に行こう」と誘われました。

 

もちろん断りましたʅ(◞‿◟)ʃ

 

すると

 

「ああ、You-tはスポーツとかできそうにないもんな」

 

カチン( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

 

「バカ言え、これでも小学生の時はスポーツ少年だったんだよ」ᕦ(ò_óˇ)ᕤ自称だし小学生ってw

 

「いやないわ、無理すんな」

 

っというやり取りが続き悔しかったので行くことに(´-`)今思えばうまく乗せられたんだな

 

初めて行った所はどこだか覚えてませんw( ̄∇ ̄)予約は全部やってもらったので

 

スノボのアイテムは全部レンタルでした。続けるつもりもなかったし一式揃えるとそれなりにお金がかかるので。

 

ブーツの履き方、板の長さなど細かいことは何にも分からなかったので友達に聞きながらなんとか準備完了٩( 'ω' )و

 

いざゲレンデへ!

 

まあ、少し練習したらなんとかなるだろうと思っていたらそこのスキー場はゲレンデに出たらすぐに坂((((;゚Д゚)))))))ウソダロ

 

坂といっても少し下る程度でしたが初心者の私には急だし怖いし躊躇してると

 

「あれ?できるんじゃなかったの」

 

カチン( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

 

行きました。w

 

そしたら後ろに転んでお尻が

 

「ミッ!」

 

ってなりました:(;゙゚'ω゚'):w

 

足が固定されてるから

 

「ミッ!」

 

って( ;∀;)www

 

お尻が割れたかと思いました。

 

まあ、もう割れてるんですけどね。

もっと裂けたかと。゚(゚´Д`゚)゚。痛かったぁ〜

 

さすがになんの知識もないままでは無理だと友達に滑り方、止まり方、こけ方を教えてもらってからは早かったです(゚∀゚)

 

上手くはありませんが滑れるようになると「本当にできるんだね」っと友達も意外そうに驚いてました( ´Д`)y━・~~だろ

 

それから休憩しようと言われても「もう一回」っと何度も言っている自分が居ました。ハマりました(。・ω・。)

 

一日中滑って帰りの時間。

 

あちこちが痛い、でも楽しかったなぁ〜なんて思いながら着替えていると

 

異臭がΣ('◉⌓◉’)

 

レンタルのブーツ臭いんじゃ_:(´ཀ`」 ∠):w

 

その日履いてた靴下を捨てて「一式揃えよう」と決めましたΣ(-᷅_-᷄๑)んっ

 

なので初心者用ですが今は一式揃えて行ける時には2〜3回行っています!

 

友達の挑発に感謝ですね(^_^)

 

ちなみ今年はまだ行けていないので行きたいと思っています。

 

それではまた_(:3 」∠)_

 

 

 

知らぬが仏?Σ(゚д゚lll)

どうもYou-tです!

 

私の友達が最近アレルギーの検査に行ったそうです。

 

目が痒い、鼻水、咳が止まらないなど最初は花粉症だと思って鼻炎の薬を飲んでいたそうなのですがどうもおかしい。

 

あまりにもひどいので診てもらうと「犬アレルギーです」と言われたそうです(´;Д;`)

 

実家で犬を飼っていて結構重度のアレルギーになっていたらしく「なるべく近づかないでください」っと釘を刺されたみたいです(p_-)

 

他にも食べ物も結構あったみたいでショックを受けてました。

 

そういえば自分も蟹とかメロンなんか食べると喉がイガイガするなぁ〜っなんて思いながらその日は友達と「焼肉」を食べに行きました。

 

しばらく話していると「大丈夫?さっきから首とか掻いてるけど真っ赤になってるよ」と言われて初めて気がつきました(´⊙ω⊙`)アレ

 

「もしかして牛肉アレルギーなんじゃない?」

 

まさか…?

 

言われてもみればハンバーグ、牛丼など食べた日は決まって体が痒くなる気が_:(´ཀ`」 ∠):

 

「一度診てもらったほうがいいよ」っと言われましたが牛肉が食べられなくなるのも嫌なので行ってません(・∀・)w

 

もしかしたら知らないだけで他にもあるのかもしれません(/ _ ; )

 

あまりひどいものになると命に関わることもあるのでおかしいと思ったら一度診てもらったほうがいいかもしれませんね。

 

それではまた_(:3 」∠)_